マンションを高く売ろう!

マンションを相場よりも高く売った体験談

マンションの仲介業者を決めるステップ

15年住んだマンションを転勤のために売却することになり、まずは仲介してくれる不動産会社を探すことにしました。
まずはインターネットで「マンション売却 見積もり」というようなキーワードで検索すると、いくつも「マンション売却一括見積りサイト」というのが出てきます。いくつかを見ましたが、基本的にはどれも同じなので、そのうちの一つを選んで、入力しました。
入力項目は、間取り、築年数、エリア、採光などだけです。個人情報入れずに済みますので、それをしたからと言っていきなり不動産会社が押し掛けてくるようなことはありません。
これを入力するとメールで、見積額が送られてきます。
だいたい5社前後から来ます。その中で手間をかけたくないのであれば、一番高い見積額を出してきた会社に連絡をして、実地査定をしてもらえばいいのですが、契約を取りたいために見積もりを高めに出してくる会社もあるので、注意が必要です。
私の場合、その中から、1番高いところと、1番安いところをのぞいた3社に連絡を取りました。
どこも大手で、幅広く販売活動をしてくれるだろうと思ってのことです。
それに加えて、結構マンションを買いたい人は、その住みたいエリアの駅で降りて地元の不動産屋に寄るだろうと考えて、地元密着の不動産会社2社にも声をかけました。
結論から言うと、このうち大手の1社に来た人に売却しましたが、幅広く見込み客を取るという意味では、この会社の選択方法は正解だったのではないかと思っています。

 

 

マンションを高く売るなら一般媒介契約で

4500万で買ったマンションを、15年住んで、2500万で売ることができました。
近隣の売却実績と比べて、高く売れたのではないかと思います。
それができた1つの理由は、不動産会社を「一般媒介契約」で契約したことです。
これに対する契約は「専任媒介契約」「専属専任媒介契約」というものがあります。これは、契約は1社としか結ばない契約です。
私が結んだ一般媒介契約は複数の会社と契約を結ぶやり方です。
面談した度の不動産会社も、1社とだけ契約する専任媒介契約を結びたがります。
それは当然で、自社とだけ契約してくれれば競争がない分、楽に活動できるからです。
よい言い方をすると、1社だけなので、その物件に力を集中して販売に努力してくれる、というのもありますが、私はそれを選びませんでした。
なぜなら、やはり不動産会社同士を競争させたかったからです。
競争すれば、自社でなんとか売ろうと(売却がうまくいって初めてお金になります。売れなければ、それまでに使った販売促進費がすべて無駄になります)努力してくれるだろう、と考えたからです。
その結果は、思った通りになりました。
どの会社も、折込チラシ等で重点的に私のマンションを載せてくれましたし、時々かかっている進捗報告の電話でも、他社の動きをしきりに気にしている要でした。
それもあって、売却は非常にスムーズに行きましたし、価格の面では、実勢値よりも300万円ほど高めに出したものが、すんなりと売れました。
一般媒介契約媒介契約にしてよかったと思います。

 

 

マンションを高く売るには、その物件の特徴をよく考えて

4500万で購入したマンションに15年住み、売るにあたって、どの不動産会社も2200万程度の見積もりを出してきましたが、それを2500万での売却に成功しました。
「値付け」の勝利だったと思います。
具体的に書きます。
まず査定価格ですが、複数の不動産会社に見積もり依頼をしたところ、どの会社も、直近の近隣同様物件の売却額と、土地の沿線価格をベースに見積もりを出してきました。
それがだいたい、2200万円前後でした。
しかし、私は、自分のマンションに特徴があると思ってましたので、それにかけることにしました。
具体的には、私のマンションは東西南北の四面に窓がある、「四面採光」「四名採風」の非常に珍しいタイプの物件だったのです。
私自身それを気に入って購入しました。
考えたのは、世の中には、私と同様にこの「四面採光」「四名採風」を気に入る人が必ず1人はいると、いうことです。
売る物件は1つしかありませんので、要は世の中のたった1人の人に気に入ってもらえばいいのです(これがマンションを一棟丸ごと、というのではそうはいきませんが)。
その気に入った人は、多少高くても買ってくれるはずです。
そういう考えがあったので、不動産会社からは「売れないですよ」というようなことを遠まわしで言われましたが、その金額で押し通し、3か月後にしっかり購入希望者をつかまえることができました。
契約の時に話を聞くと、やはり「四面採光」「四面採風」が気に入ったということで、心の中でガッツポーズを出しました。
やはり物件の特徴をよく考えて売却額を決めたのが正解だったと思います。

 

 

運営サイトの紹介

 

マンション売却

 

こちらは管理人が運営する姉妹サイトです。
マンションを高く売る為の色々なコツを紹介しています。
当サイトの体験談でも言っていますが、不動産は高額なためちょっとした事でも数百万円もの差額が発生します。
どうせ売るなら、損はしたくないですよね?
今はインターネットでしっかり情報収集することで、不動産会社の言いなりにならず賢く自宅を売ることが可能です。
興味があれば、ぜひ訪問してみて下さい。